Crisanta(クリザンタ)の詳細

トップ > レディース > アフターピル > Crisanta(クリザンタ)
トップ > タイプ別媚薬 > サプリメント

Crisanta(クリザンタ)

"体重の増加がみられない最新の経口避妊薬!ニキビや多毛症発生の抑制効果も!)"

Crisanta(クリザンタ)

商品詳細 (効果・副作用・成分 etc)

効果

■ 効果

クリザンタは、有効成分・エチニルエストラジオール0.03mgとドロスピレノン0.3mgを配合した、アメリカで最も良く処方されている経口避妊薬(低容量避妊ピル)です。
有効成分の一つであるドロスピレノン(黄体ホルモン)はアンドロゲン(男性ホルモン)の働きを抑制する効果があります。 もう一つの有効成分、エチニルエストラジオールは女性ホルモン(合成卵胞ホルモン)の一種です。これらの成分によって妊娠を防止することができます。
クリザンタは従来の避妊ピルで確認されていた、わずかな体重増加という副作用をできるだけ取り除くことを目的に開発され2001年にFDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された新しい低容量避妊ピルです。
クリザンタを正しく服用すると、その間は排卵が起こらなくなります。
また、不正出血の頻度も少なく、月経周期のコントロールに効果を発揮します。
従来の低用量ピルで副作用が多く出たり、体に合わなかった人にも効果が期待できる低用量ピルといえます。

カテゴリ避妊薬
タイプサプリメント
成分 エチニルエストラジオール、ドロスピレノン
使用方法
注意事項
■使用方法
最初は生理初日から1日1錠を21日間継続して服用します。
その後7日間の休薬期間を取ります。この期間に生理がみられることがあります。
この期間をあけずに薬を取ると、生理を遅らせることができます。
2サイクル目からは、7日間の休薬期間後から1日1錠の服用を再開します。
■注意事項
心臓疾患の既往歴がある、もしくは家族などに心臓疾患を起こしやすい人がいる場合、血栓系の疾患を持っている人は、使用しないで下さい。
クリザンタは避妊手術・子宮除去を行った人についても、使用禁止です。
さらに、乳がん・子宮がん・子宮筋腫などの腫瘍がある人はクリザンタを絶対に使用しないで下さい。
40歳以上、喫煙者、腎臓・肝臓に疾患のある人、高血圧の人は、服用によって重度の副作用が発現する可能性が高くなります。
クリザンタを使用する際には医師と相談して、慎重に服用してください。
配送の過程で外箱や梱包に、へこみや破れがある場合が御座います。
商品の効果や使用には全く問題御座いませんので予めご了承下さい。

【避妊薬】Crisanta(クリザンタ)

価格 3,800 円 〜

■ この商品のラインナップ

Crisanta クリザンタ1箱 21錠3,800円
正規品取扱通販サイトへ
Crisanta(クリザンタ)

利用者の口コミ

ゲスト さん 女性 30代評価 ★★★★★ 5.0

私のお気に入りのピルです。他のピルのように副作用がでないのでとても使いやすいです。

春奈 さん 女性 20代評価 ★★★★★ 4.0

以前使ってたピルで体重が3キロも増えてしまって悩んでました。このピルは体重増加しないらしいので注文しました。 使って1ヵ月ですが体重は変わってません。ちゃんと効果あるみたいなので良かったです♪

まみ さん 女性 20代評価 ★★★★☆ 4.0

まだ妊娠したくなかったのでコンドームと一緒にピル使ってます。
以前他のピルを使ったときに肌荒れが酷かったのですが、このクリザンタは肌荒れしないので自分に合ってますね。

レディースアイテムランキング

メンズアイテムランキング

性感染症予防について

口コミ投稿フォーム

商品名

  • お名前

  • 性別

  • 年齢

  • 効果

コメント