アルダラクリームの詳細

トップ > 性感染症予防 > アルダラクリーム

アルダラクリーム(ベセルナクリーム)

"世界75ヶ国以上で使われている尖圭コンジローマの予防(治療)薬"

アルダラクリーム

商品詳細 (効果・副作用・成分 etc)

効果

■ 効果・効能

アルダラクリームは世界75ヶ国以上で使われている尖圭コンジローマの予防(治療)薬です。

現行の外科的療法に比べ痛みや出血など外部からの刺激が少なく、治療が簡便で再発率も低いとされます。

■ 副作用

薬事法第68条の制限により、アルダラクリームの副作用表記を控えさせて頂きます。

カテゴリ性感染症予防
タイプクリーム
成分 薬事法第68条の制限により、アルダラクリームの成分表記を控えさせて頂きます。
使用方法
注意事項
※用法容量は必ず守った上で利用するようにしましょう

用法・用量
就寝前、患部(イボ)へ1回分1パック 250mgを薄く塗布し6〜10時間状態を保ち、洗い流さないようにしてください。
その後、石鹸と水を用いて洗い流してください。1日おきに(週3回)イボが除去されるまで、あるいは最長16週間続けて使用してください。

使用上の注意
・決められた用法・用量を守ってください。使いすぎると、重い皮膚障害を起こしますので、医師から指示された範囲内で正しく使用して下さい。
・1日1回就寝前に塗布します。毎日ではなく週3回として下さい。(例月水金、火土日など)塗り方は、適量をクリームが見えなくなるまですり込んでください。
・塗布部位を絆創膏やテープで密封してはいけません。塗布後はそのままの状態を保ち、起床後(6〜10時間後)に塗布した薬剤を石鹸を用い、水または温水で必ず洗い流してください。
洗浄を忘れそのまま放置すると、重い皮膚障害の原因になりかねません。
・患部に限定し、むやみに塗り広げないようにして下さい。とくに女性のコンジローマの場合、尿道口付近の塗布により痛みや浮腫を生じ、排尿困難となることがありますので注意してください。
・使用後、手を石鹸でよく洗ってください。もし、患部以外に付着した場合も石鹸でよく洗い流しましょう。付着したまま放置すると、皮膚障害の原因になりかねません。
・誤用のないよう、特に、子供の手の届かないところに保管してください。なお、開封後の残薬は再使用せず廃棄してください。
・本剤の尖圭コンジローマ適用部位は外性器または肛門周囲に限ります。それ以外の尿道、腟内、子宮頸部、直腸および肛門内には使用できません。
・外科的治療後などで炎症がみられる場合、完全に回復するまで使用できません。
・痛みやかゆみの他、発赤、表皮の剥がれ、浮腫などがあります。これはイボが消える過程で起こる症状ですが、これらの症状がかなり酷い場合は、 石鹸を使って洗い流してください。
・免疫抑制状態にある人では、期待する効果が得られない可能性があります。

【性感染症予防】 アルダラクリーム(ベセルナクリーム)

価格 9,900

■ この商品のラインナップ

アルダラクリーム 250mg 1箱 12袋9,900円
正規品取扱通販サイトへ
アルダラクリーム